剣隼会とは

剣隼会は2005年度に設立された早稲田大学公認のスポーツチャンバラサークルです。武道であり、スポーツ競技であるスポーツチャンバラの振興と実力向上のため練習に日々励んでいます。

  • 「大学では武道系に挑戦してみたい」
  • 「二刀や槍など、色々な武器を使ってみたい」
  • 「自分で色々工夫するのが楽しい」
  • 「大会にも出てみたい」
  • 「武道をやりたいけれど、キツすぎるのは困る」

そんなあなたに剣隼会は最適です!

他大や二年生以上の方もいつでも大歓迎なので、もし入りたい、練習体験してみたいという方はこちらからご連絡ください。

※剣隼会は早稲田大の学生が中心になって運営しているサークルです。体育局所管の部ではありませんのでご注意ください。

サークルの特徴

このサークル最大の特徴は「みんなで作っていく」ことを常に考えている所です。少人数であることの利点であるフットワークの軽さを武器に、練習体系や運営体制についてそれぞれが考え、絶えず進化しているサークルです。

和を大事にし、みんなが気兼ねなくものを言える環境作りに努めています。役職など上下関係が全くないとは言い切れませんが、「上達しよう!」「強くなろう!」という気持ちの前に、学年も年齢も関係ないと思っています。

メンバーは入った年度順に1期生、2期生と年度ごとで一括りしています。各期、上下を超えて仲がよく、同期にも学年が1個違うとか2個違うとかいう人がいますが、全く気にせず活動しています。

比較的真面目な人が多く、飲み会が開かれても食事会という感じでまるで草食動物ですが、ひとたび大会となると全員ジャッカルのように優勝を目指します。

サークルの日常

基本的には毎週2回、月曜日と水曜日に池袋周辺でスポーツチャンバラの練習をします。他大のスポチャンサークルの友達が出稽古に来てくれたり、逆に他の曜日にこちらから遊びに行くこともあります。

日々の鍛錬の成果は、日本各地で行われている大会で試されます。私達は主に都区内で行われる大会に参加していますが、たまに都区内を飛び出して横浜や埼玉など首都圏地区の大会にも参加したりしています。希望者は他大のスポチャンサークルの友達と一緒に関西や北陸など・時には海外の大会に飛んでいくことも!

普段の練習はもちろんのことですが、スポーツチャンバラだけでなく、春にはバーベキュー、夏には海、冬にはスキーに行って楽しく過ごしています。

ハロウィンにはコスプレでチャンバラしてみたり、、、え?

みなさん、私達と一緒に楽しいキャンパスチャンバライフを送りませんか?