道具

スポチャンで用いるのは、エアーソフト剣という得物と、顔を保護するための面です。

エアーソフト剣は空気がパンパンに入りますので、十分な強度がありながらも痛くはないという、かなり絶妙なバランスが保たれています。

得物

スポチャンでは様々な種類の得物が準備されています。短い物から順番に、

  • 短刀(43センチ)
  • 小太刀(60センチ)
  • 長剣(100センチ)
  • 槍(190センチ)
  • 棒(200センチ)

更に、腕につける盾もありますし、小太刀と長剣を両手に持って戦う二刀などの種目もあります。

基本的には同じ得物同士で戦うことになりますが、得物自由といって、全く自由に武器を選べる種目も存在します。

上が長剣で下が小太刀です。

左から小太刀、盾&小太刀、長剣。

服装には特に制限は無く、ジャージなどで練習する人が多いです。稀になかなか面白い衣装で参加する人もいます。